本文へスキップ

探鳥会案内・報告(集合場所をクリックすると地図が表示されます)
                        2023年度(令和5年度)本会の行事予定はこちらからダウンロード出来ます
              
 年月日  探鳥会内容  活動の様子  活動の様子・確認種 等
23年8月20日(日) ツバメの集団ねぐら入りウォッチング!
案内チラシ
集合場所:三国町九頭竜川三国大橋左岸堤防
17:30〜19:00(小雨決行)参加費100円
緊急のお知らせ
今年初めて九頭竜川と日野川の合流点で沢山(一万羽以上)のツバメの塒が観察されました。そこで従来連絡していました塒の観察会場所三国大橋左岸下流だけでなく、新たに高屋橋左岸下流を追加いたします。どちらを選ぶかは皆様にお任せいたします。ちなみに13日現在では三国大橋でのツバメの観察は出来ておりません。
それぞれの会場責任者は、三国大橋 大西五十二連絡(090 6272 6527)、高屋橋 村上公輝(090 8268 6004)氏です。
時間はどちらとも17:30開始19:00終了予定です。小雨決行。以上よろしくお願いいたします。 
急遽決まったツバメの塒入り探鳥会でしたが、塒入り前の空一面に飛び交うツバメの姿に「ワー凄い!」と数々の歓声が上がる感動のひと時でした。
23年9月24日(日) タカの渡り観察会
@タカの渡り観察会 in 敦賀市天筒山
 集合場所:敦賀市天筒山登口駐車場
 7:30〜15:00(雨天中止)参加費100円
Aタカの渡り観察会 in 矢良巣岳
 集合場所:吉野瀬川ダム建設事務所駐車場
 7:30〜15:00(雨天中止)参加費100円
B驚き!タカの渡りウォッチング
 共催:あわら市
 集合場所:あわら市刈安山展望台駐車場
 10:00〜15:00(雨天中止)参加費100円
  @参加者が少なく、全員が展望台に上がっての観察となる。タカの出は悪かったが、昼前から徐々に出始めるが、遠い・高いでスコープが必須。中級者向けの観察会となったが、終了の16時30分までに約500羽のタカを確認した。
23年9月16日(土)
  9月17日(日)
  9月23日(土)
  9月24日(日)
  9月30日(土)
  10月 1日(日)
タカの渡り調査(県下一斉調査)
実施ブロック(予定)
 坂井B:刈安山
 福井B:福井市西部地区数カ所予定
 丹南B:矢良巣岳 他
 嶺南B:鉢伏山、天筒山、奥本保 他
昨年は豪雨被害により観察場所の変更がありました。今年も直前に現地確認して観察場所を確定いたします。参加ご希望の方は、本会メールアドレスにお問い合わせ下さい。
刈安山
珍しくタカ柱ができるほど多くのタカが見られた。ハチクマ37、サシバ24と参加者は大満足。
23年10月8日(日) 鉢伏山で自然を満喫しましょう!
集合場所:今庄365スキー場駐車場
8:00〜12:00(小雨決行)参加費100円
猛禽類と小鳥の秋の渡りを見たい!自然を感じたい!。ヒヨドリ、ハリオアマツバメ、アオバト、カケスなどが山際か山の上空を飛び、マヒワなど冬鳥も渡り始めたことを確認。終了間際には、ミサゴ、ツミ、ハイタカなども観察されました。鉢伏山の自然を満喫しながらも、渡り鳥の飛行ルートと風車の計画地が重なる影響の大きさを考える探鳥会となりました。
23年10月14日(土)
※年度当初予定の
15日(日)ではありません。要注意
渡り鳥ノジコの観察会
(福井市自然史博物館 共催 要参加申込)
集合場所:敦賀市中池見湿地樫曲駐車場
8:30〜11:00(小雨決行)
案内チラシ
  熊出没の情報が有り、みんな一緒に行動しました。バンディング調査の説明を受けたりノジコを見せてもらいました。見晴らしの良い場所でミサゴ、ノビタキ、モズなどを観察。カヤネズミの巣も見て大喜び。楽しい時間でした。
23年10月29日(日) 三里浜の林で冬鳥に会いたい!
集合場所:ハマナス公園自然観察館前
9:00〜11:00(小雨決行)参加費100円
  今年は、近年にはない種数を確認することができました。ジョウビタキやミヤマホオジロの姿堪能し、イスカの群れの飛翔も見ることができた楽しい探鳥会でした。
23年11月4日(土)
 
女子探鳥会
集合場所:宮崎村陶芸村総合駐車場
9:00〜11:30(小雨決行)参加費100円
案内チラシ
初めての探鳥地でしたがリピーターの皆さんと地元の方、子どもさんにも参加して頂き和気あいあいとアトリの群れなどを観察できました。探鳥後の交流は、大量のカメムシ発生で大騒動でしたが、楽しいひとときを過ごせました。
23年11月19日(日) 水辺で渡ってきた冬鳥を探そう!
集合場所:福井市一乗谷水の駅駐車場
9:00〜11:00(小雨決行)参加費100円
昨日の雨の影響もあり川の水量が多かった為か、目的の冬鳥の種類は多くありませんでしたが、カワセミが愛想よくじっとしていてくれる等もあり、楽しく談笑も出来た探鳥会でした。
23年11月25日(土) ビギナーのための探鳥会 in 三方湖
(海浜自然センター 共催 要参加申込
集合場所:三方青年の家
9:00〜11:30(小雨決行)参加費100円
  参加者に双眼鏡だけでなくスコープも操作して、自分でカモ達を見つける喜びを味わってもらおうと、新たな挑戦的企画で実施した探鳥会。自分で見つけた野鳥は、参加者の印象に残ったようだ。
23年11月26日(日) 「冬の渡り鳥!
   北潟湖のカモ類ウォッチング」

集合場所:あわら市北潟湖畔公園 第2駐車場
9:00〜11:00(小雨決行)参加費100円
  晩秋の陽気、良いコンディションでスタート。鳥の数は少なかったけれど、ヨシガモ・カルガモ・ハジロカイツブリの群れなどに出会いました。最後にアカゲラがその姿をじっくり見せてくれました。
23年12月3日(日) みんなで巣箱を作ろう
(福井市自然史博物館 共催 要参加申込
集合場所:福井市自然史博物館前
9:00〜12:00(小雪決行)参加費100円
  福井市自然史博物館で巣箱と鳥について学び、実際に会員と共に巣箱づくりを行いまた! 皆さん、素敵な巣箱が出来上がり!ぜひ来春、鳥たちに入ってもらいたいものです。
24年1月7日(日) 坂井平野のガン一斉調査
6:30〜
参加希望者は本会メールに問い合わせください
24年1月8日(祝) 県内カモ科鳥類生息調査
〇坂井B 北潟湖、福良池
〇福井B 九頭竜川、足羽川、福井新港、大堤、
     真名川
〇丹南B 日野川
〇嶺南B 菅湖、三方湖、水月湖、久々子湖、
     小浜湾、猪ケ池、阿原ケ池
※参加希望者は担当小嶋まで(090-4687-8005) 
 
24年1月14日(日) 日野川でトモエガモを探そう
集合場所:(株)美装ジャパン駐車場
9:00〜11:00(小雪決行)参加費100円
  コハクチョウは向かっている途中で上空を飛去。しかし、カモ達を見て戻った場所で6羽のコハクチョウがいて一安心。オオタカの乱舞にも一同感激。主目標のトモエガモは覗いていたら散歩の人に驚いて飛去。ちょっと残念な終わり方でした。
24年1月20日(土)
 
カモウォッチング in 久々子湖
(共催:海浜自然センター 要参加申込 30名)
  探鳥会チラシ(必見)
集合場所:美浜町総合運動公園体育館
9:00〜11:30(小雪決行)
参加費 保険料100円
    乗船料 大人990円 子ども495円
    ※乗船料は探鳥会の特別格安料金です
初めての試み。2023年4月より運航が始まった電池推進遊覧船に乗船しての観察会でした。予想以上に低振動・低騒音で水鳥も逃げないため間近に観察ができ、参加者は皆大満足。久々子湖をより身近に感じることができる探鳥会となりました。
24年2月4日(日) 三方五湖オジロワシとハクチョウ観察会
(共催:海浜自然センター 要参加申込
集合場所:道の駅三方五湖自然観察棟
9:00〜11:30(小雨決行)参加費100円
海ワシ調査のおかげで枯木に止まっているオジロワシも確認。そのご移動した田圃では、オオハクチョウ6羽とマガン2羽を含むハクチョウたち60羽強がいて、参加者一同大満足の探鳥会でした。
24年2月4日(日) 三方五湖海ワシ調査
集合場所:道の駅三方五湖道路情報発信センター
7:45〜13:00(小雪決行)
 
24年2月11日(日) 福井の宝!雁行ウォッチング
(共催:あわら市)
探鳥会チラシ
集合場所:あわら市北潟湖畔公園 第2駐車場
7:00〜9:00(小雪決行)参加費100円
  観察開始後すぐに2波の雁行が公園の上を南下。その後400羽を超える大群がカギ型で通過。終了までに5回、カギ・竿型で飛翔。約1000羽のマガンを見ることができました。
24年3月3日(日) 若狭湾 海の鳥観察会
(海浜自然センター 共催 要参加申込
集合場所:海浜自然センター
9:00〜11:00(小雪決行)参加費100円
 

ナビゲーション